ロジクールのマウスにPrintScを割り当てる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロジクールのマウスM590を利用しています。
このマウスは左側面にボタンが2個ついており、何かの操作を割り当てる事ができます。

ボタンの割り当て設定はLogicool Optionsというソフトを使いますが、PrintScを割り当てる事ができません。

無理矢理設定する

GUIから設定できないなら、設定ファイルを直接弄ってしまおう。
設定ファイルの場所はC:\Users\{ユーザー名}\AppData\Roaming\Logishrd\LogiOptions\devices\です。このディレクトリの下に接続しているデバイス毎にディレクトリがあります。私の場合は6b01b。そのディレクトリの中にある6b01b.xmlが設定ファイルです。

1
2
3
4
5
6
... devices/
6b01b/
6b01b.xml
6b01b.rav
Flow/
6b01b_********.json

該当箇所を見つけるのが難しいですが、最初にキーを適当に設定しておきます。例えばF12を設定します。そしてLogicool Optionsは閉じておきます。
F12のキーコードは123なので、vkey="123"の場所を探します。そしてPrintSc(VK_SNAPSHOT)は44なのでvkey="44"に変更します。(キーコード参考)

このままではLogicool Optionsが設定ファイルを再読み込みしないので、Windowsを再起動します。すると、PrintScが割り当てられた状態でマウスが使えるようになります。

Logicool Options上では以下のようにSys Reqと表示されますが、特に問題は発生していません。

設定ファイルの探し方

レジトストリかファイルに記録しているはずなので、設定を弄ったときにどのレジストリかファイルの操作が行われたのかを監視すれば良いです。MicrosoftのProcess Monitorを使います。
ソフトの使い方はこのページでは説明しません。